高速道路点検診断資格
お問合せ先
事業部 共創事業課TEL:03-6436-2080FAX:03-6436-2098MAIL:tenken@express-highway.or.jp

資格登録 

令和2年度 高速道路点検診断資格 資格登録(新規)について

終了しました

 「高速道路点検診断士」「高速道路点検士」「高速道路点検士補」の称号を用いるには、その該当する講習会の受講及び資格試験の合格、又は当該資格の更新講習を受講しeラーニングを修了(以下、「更新講習を修了」という)した上で、「令和2年度 高速道路点検診断資格登録申請書」(以下「登録申請書」という)により登録の申請を行い、公益財団法人高速道路調査会(以下「調査会」という)理事長から「高速道路点検診断資格者証」(以下「資格者証」という)の交付を受ける必要があります。
 資格試験に合格しただけでは、「高速道路点検診断士」「高速道路点検士」「高速道路点検士補」の称号を用いることはできません。また、更新講習を修了し、資格登録を行わない場合は「高速道路点検診断士」「高速道路点検士」「高速道路点検士補」の資格者証の更新は行われず、有効期限経過後は「高速道路点検診断士」「高速道路点検士」「高速道路点検士補」の称号を用いることはできません。

 令和2年度 高速道路点検診断資格試験及び更新講習の開催中止に伴い、平成29年度から令和元年度までの間に高速道路点検診断資格試験に合格した方のうち、資格登録されていない方に限り、今年度の資格登録(新規)を行います。

 詳細については、下記「令和2年度高速道路点検診断資格 資格登録案内書」をご覧ください。

  令和2年度 高速道路点検診断資格 資格登録案内書.pdf

登録申込の手続き

 【平成29年度から令和元年度 資格試験 に合格した方】

 合格した資格区分への登録を希望する方は、下記の「Webでのお申込み」から申請してください。

 (注)平成29年度以降の試験合格者で、資格登録が未登録の場合、令和3年度以降に資格試験を受験する際は保有資格「無」として扱われます。

 

 【平成27年度講習修了者(切替講習受講後資格登録が未登録の方を含む)、平成28年度試験合格し資格登録が未登録の方】

 令和2年度更新講習が開催中止となったため、今年度は資格登録(資格登録には更新講習の修了が必須)できません

 (注)令和3年度に限り、特例措置として更新講習を修了を条件に資格登録(本来登録すべき資格の有効期限の資格更新後の有効期限と同じ有効期限となります)できるものとします。

 

  (1)登録申請期間
      • 令和2年11月24日(火)~令和2年12月17日(木)17:00
      • 上記期間内に申請されない場合は、今年度の登録はできません。詳しくは、「令和2年度資格登録案内書」をご覧ください。
 (2) 登録方法

 下記の「Webでのお申込み」から必要事項をご記入の上、申込みください。申込み後に調査会から送信されるメールに記載された内容をご確認いただき、訂正がある場合は、令和2年12月17日(木)までに調査会へ連絡をお願いします。

      • 資格者証交付後に確認不足による訂正等が発生した場合は、有料対応になる場合があります。氏名・生年月日等の確認にあっては、十分ご注意ください。
 (3) 資格登録料

 資格登録にあたり、下記の登録料が必要となります。

資格の称号登録料(税込)備  考
高速道路点検診断士(土木)



6,050円




      
高速道路点検士(土木)
高速道路点検士補(土木)
高速道路点検診断士(施設)
高速道路点検士(施設)
高速道路点検士補(施設)
      • 請求書に基づき、令和2年12月17日(木)までに振込んでください。
      • ⽀払期⽇までに⼊⾦の確認が取れない場合は、今年度の登録はできません。

資格者証 登録内容の変更及び再交付について

1. 登録内容の変更

 登録内容(氏名、連絡先等)に変更が生じた場合は、速やかに「登録事項変更届(様式-3)」を郵送またはメールにて調査会まで提出してください。

 資格者証に記載されている事項に変更が生じた場合には、以下の2つの方法があります。

(1)新しく資格者証を作る

新たに資格者証を作成します。詳しくは、「2.資格者証の再交付」を参照してください。

(2)資格者証の裏面に変更事項を記載

「変更する資格者証」、「登録事項変更届」および「返信用封筒」を同封のうえ、調査会まで簡易書留郵送してください。

2. 資格者証の再交付

 資格者証の汚損、紛失、記載内容の変更などにより、資格者証の再交付を希望する場合は以下の手続きとなります。
 なお、再交付には手数料がかかります。

(1)再交付申請方法

 「資格者証再交付申請書(様式-4)」に必要事項を記入のうえ、調査会まで簡易書留で郵送してください。
 受付後に調査会から郵送される請求書に基づき、指定の期間内に再交付手数料を払込んでください。

 なお、「令和2年度 高速道路点検診断資格 登録案内書」(以下「登録案内書」という)に記載の資格登録の受付期間の最終日までに申請し、資格登録料の支払期日までに払込みが完了しない場合は、当該年度の再交付は受けられません。

(2)再交付手数料

 資格者証の再交付手数料は、6,050円(税込)です。

(3)資格者証(再交付)の発行時期

 資格者証は、年に1回再交付(簡易書留で郵送)します。詳細は登録案内書をご覧ください。

(4)再交付に伴う有効期限

 再交付後の資格者証の有効期限は、再交付前の資格者証の有効期限と同じです。再交付日から5年ではありませんので、資格者証記載の有効期限を確認してください。

(5)再交付資格者証の顔写真について

 再交付資格者証に用いる顔写真については、前回交付時の顔写真を使用しますので、別途提出の必要はありません。

(6)既資格者証の処理について

 再交付した資格者証の登録番号は変更されますので、既資格者証は無効となります。紛失した資格者証を発見した場合等には、各自で裁断等行い廃棄してください。

(7)仮交付について

 再交付時期までに、業務上で支障が出る等の場合については、仮の資格者証を交付します。「資格者証再交付申請書(様式-4)」の『仮交付の有無』にその旨を記入してください。