一般講習会

令和3年度 施設技術者実務講習会【受配電設備】

受付終了

受付終了しました。

 当法人では、施設技術者に対し、高速道路に設置されている施設の管理技術向上の講習会を実施します。内容は、設備の動作原理、取扱い及びメンテナンス方法等について、メーカーの専門家による講義と実機を用いた講習会です。

今回は、受配電設備の講習会についてご案内いたします。

 施設職が共通に備えておきたい受配電設備に関する基礎知識や、受配電設備を管理・運用できる人材に必要な初級~中級の内容を行います。

 本講習の特徴として電気設備の図面の読み方から設計手段、保守について基礎から学び、シーケンスや故障の調査など課題形式演習をチームで行います。

皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

開催日時

令和3年7月7日(水)~8日(木)
7/7 10:35~17:30
7/8  9:00~12:05(予定)

開催場所

山陽自動車道 岩国IC

〒741-0092 山口県岩国市多田1丁目

【お知らせ】
受付は10:00より行います。
なお、昼食はご用意しておりませんので、昼食を各自ご持参の上お越し下さい。
詳しいご案内は、受講票と併せてお送りいたします。

岩国インター料金所および岩国受配電設備研修施設を使用します。

定員

20名 定員に達した場合には締め切らせていただきます。

対象者

受配電設備の建設および維持管理に関する業務に従事されている方【経験年数3年~5年程度】
※上記の推奨対象以外の方の受講も可能です。

締切日
1) 受講を希望される方は、令和3年5月28日(金)迄 にまず電話で予約(受付時間:平日9:30~17:00)をした後、本ページの申込みボタンをクリックして、正式にお申込み下さい。
2) 参加申込書到着後、受講料振込用紙・受講票を送付いたします。振込は、令和3年6月30日(水)までにお願いします。
受講料

一般:  85,800円
賛助会員:77,220円
※受講料には消費税を含んでおります。
(キャンセル料金等のお取り扱い)

1) 令和3年6月2日(水) の正午までにお申し出の場合
キャンセル料金は無料です。受講料振込済みの場合は、振込手数料を差し引いて払戻しいたします。
2) 上記以降にお申し出の場合あるいは、当日ご欠席の場合受講料全額を申し受けます。

その他

1) 講習会の請求書・領収書は発行いたしません。振込金受取書をもって領収書にかえさせていただきます。
2) 受講者の方は講習会当日、受講票を必ずご持参ください。また、受講者の方へは「事前アンケート」を送付します。
3) 講習は2日間で行います。宿泊〔前泊(7/6)・当日泊(7/7)〕を希望される方は、申込フォームにチェックしてください。当方で手配しているホテルはJR岩国駅徒歩7分の「ホテル・アルファーワン岩国〔一泊朝食なし6,300円(税込)〕」です。なお、お部屋の喫煙・禁煙のご希望については、極力対応させていただきますが、ご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。又、個人申込みの方が安い場合があります。
4) 今回、意見交換会(例年、講習1日目の夜開催)は予定していません。
5) 1日目講義終了後、講習会場からホテルまでお送りいたします。2日目朝、ホテルから講習会場まで、講義終了後、講習会場から最寄り駅(新岩国駅)までお送りいたします。なお、お車で来場される方は申込フォームにチェックしてください。
6) 実技「受配電・自家発設備調査、復旧訓練」など活線での実技講習を予定しておりますので、保守点検時に使用されている作業服(更衣室有り)、安全靴または運動靴(ゴム底が望ましい)をご持参願います。
7) 講習申込みに伴い収集させていただきます個人情報は、講習受講者等の登録、講習等の運営管理およびこれらに付随する業務に利用いたします。それ以外の目的には利用いたしません。
8)

ソーシャルディスタンスを確保するため募集定員を超過した際は人数調整させていただきます。受講確定の後にWeb申込みボタンを表示します。

9) 研修時の新型コロナウイルス感染症対応について
《ご参加いただける条件》
・直近で高熱や嗅覚・味覚障害が発症していないこと
・当日、37.0℃以下の体温で体調に不調ないこと
・濃厚接触者でないこと(2週間以内を目安)
《ご参加いただいた際のご協力事項》
・マスクの着用
・入場時及び適宜、消毒液での手指消毒
・受講者同士及び講師の離隔確保
・事前及び当日の検温記録
・講習会後不調が発覚した場合速やかに連絡を頂けること
10)

新型コロナウイルス感染症の状況によっては、講習会の中止または延期する場合があります。講習会を延期する場合には、別途、開催予定日及び募集案内をします。随時、情報の確認をお願いいたします。

スケジュール

内容時間講師
【 7月7日(水) 】
開講挨拶/オリエンテーション
10:35~10:45 (公財)高速道路調査会
◆電気設備の設計手順

・電気設備容量の算定と契約電力の決定
・主要機器容量の算出
・PLCを使用した回路について など

10:45~12:15 (株)正興電機製作所
◆電気設備の保全について

・設備異常/事故の要因
・保全方式
・省エネルギー技術の導入 など

13:15~13:45 (株)正興電機製作所
◆事前質問に対する回答
13:45~14:45 (株)正興電機製作所/
西日本高速道路エンジニアリング中国(株)
◆実技講習Ⅰ

※4班に別れ、①~④の内容についてローテーションで実施します。

14:55~17:00 西日本高速道路エンジニアリング中国(株)
①受配電・自家発電設備 (故障調査・復旧訓練)
西日本高速道路エンジニアリング中国(株)
②PLC回路講習(故障調査・復旧訓練)
西日本高速道路エンジニアリング中国(株)
③シーケンス配線組立講習(電源切替回路)
西日本高速道路エンジニアリング中国(株)
④シーケンス配線組立講習(自家発操作回路)
西日本高速道路エンジニアリング中国(株)
連絡事項 当日分アンケート記入
17:10~17:30 (公財)高速道路調査会
【 7月8日(木) 】
◆実技講習Ⅱ

※実技講習Ⅰと同様、4班に別れ、①~④の内容についてローテーションで実施します。

9:00~11:05 西日本高速道路エンジニアリング中国(株)
◆質疑応答

機器構造説明他

11:15~11:45 西日本高速道路エンジニアリング中国(株)
アンケート/閉講挨拶
11:45~12:05 (公財)高速道路調査会

※後日、受講票および講習会カリキュラム等を各社講習会担当窓口へ送付させていただきます。
※1日目は昼食をご用意しておりませんので、昼食を各自ご持参の上お越し下さい。
※講習申込みに伴い収集させて頂きます個人情報は、講習受講者等の登録、講習等の運営管理およびこれらに付随する業務に利用します。それ以外の目的には利用しません。