お問合せ先
道路と交通論文賞
事業部 編集課
TEL:03-6436-2096FAX:03-6436-2098MAIL:book@express-highway.or.jp
海外高速道路情報
事業部
TEL:03-6436-2093FAX:03-6436-2098MAIL:ehrf-kaigai@express-highway.or.jp
調査研究報告書・
研究発表会資料等
研究第一部・研究第二部
TEL:03-6436-2093FAX:03-6436-2098MAIL:info@express-highway.or.jp
調査研究報告書等の閲覧・
印刷(複写)・貸出し
事業部 共創事業課
TEL:03-6436-2090FAX:03-6436-2098MAIL:ehrf-info@express-highway.or.jp

道路と交通論文賞

 「道路と交通論文賞」は道路と交通に係わる新進気鋭の研究者を育成し、実務者による研究を奨励するため、経済社会および技術の両部門から昭和55年度以降、毎年度、表彰をしています。
 対象論文は、機関誌『高速道路と自動車』に投稿・掲載された研究論文で、実用性、独創性および将来性に富み、道路と交通の発展に寄与するものが選考されています。
 平成30年度の授賞論文・授賞者、および講評は以下のとおりです。

経済社会部門

「高速道路整備が都市人口に与える影響:集積の経済を考慮した空間応用一般均衡分析」

  • 高山 雄貴(金沢大学理工研究域准教授)
  • 関野 景介(金沢大学大学院自然科学研究科)
  • 山口 裕通(金沢大学大学院自然科学研究科 助教)

  (授賞者の所属・役職名は掲載時のものです。)

技術部門

「直径1㎜のドリル孔による中性化深さの測定手法の開発」

  • 田中 俊成(東京大学大学院 博士課程)
  • 酒井 雄也(東京大学生産技術研究所 人間・社会系部門講師)

  (授賞者の所属・役職名は掲載時のものです。)



講評

過去の授賞論文と授賞者

研究論文の募集

機関誌『高速道路と自動車』では、主として高速道路と交通に関する理論的、実証的研究で将来に向けての発展が期待される内容の未発表の論文を募集しています。