高速道路の現場監理に関する講習会

令和3年度 高速道路の現場監理に関する講習会【第1回】

募集中

受講申込受付中 <郵送必須>8月2日(月)までの消印有効

電話予約は必要ありません

本講習会は、高速道路の建設・管理現場等において必要となる現場監理能力の向上を目的として、高速道路における現場監理、さまざまな技術基準の内容に着目した講習会です。

今回の受講方法はWEB講習会とし、ビデオ・オン・デマンド方式での講義視聴となります。

なお、受講の際は、本人確認、受講状況の確認を実施します。

    受講案内

    (1) 受講案内書

    必ずお読みいただき、内容のすべてに同意したうえでお申し込みください。

    (2) 受講者CSV事前準備ファイル
    (3)受講者メールアドレスの注意点

    受講申込には、1受講者に対し、1つの個別メールアドレスが必要となります。

    (4)証明写真の注意点

    受講申込に必要な写真は、外務省パスポート申請用写真の規格

    (https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/ic_photo.html )に掲載されている

    旅券用提出写真についてのお知らせ(PDF)」に準じての作成・提出をお願いします。

    【写真上部と頭頂部の余白】【顔の大きさ(頭頂部からあごまで)】の規定サイズをよくお確かめください。

    ・WEB登録用の電子データ(解像度100dpi~350dpi推奨、620Pixel×横482Pixel、容量1MB以下のJPEGファイル)

    ・受講申込書貼付用の写真(縦45mm×横35mm)

    ◎「受講時の本人確認」及び「修了証」に使用します。縦横比率の変更は不可とします。

    (5)受講申込書の送付期限・送付先

    【書類の郵送必須】受講申込受付期間最終日:令和3年8月2日(月)までの消印有効

    WEB申込だけでは申込完了となりません。

    締切後はいかなる理由があっても受け付けません。

    郵送がない場合は受講申込を「無効」とします。

    開催概要

    開催日時

    令和3年10月13日(水)~10月26日(火)

    ビデオ・オン・デマンド方式での講義視聴が可能な期間

    対象者

    高速道路の工事管理・施工管理や技術基準等に関する知識の習得を目指す方

    カリキュラム

    カリキュラムの内容が一部変更となる場合がございます。

    内容(予定) 総視聴時間
    【 土木系コース(土木・造園)】
    技術者の倫理と実践

    計6講義 約310分

    高速道路における現場監理の概要(土木)
    土工に関する設計・積算・施工の技術基準の背景と留意点
    トンネルに関する設計・積算・施工の技術基準の背景と留意点
    構造物に関する設計・積算・施工の技術基準の背景と留意点
    舗装に関する設計・積算・施工の技術基準の背景と留意点
    【 施設系コース(電気・通信・機械・建築) 】
    技術者の倫理と実践

    計6講義 約290分

    高速道路における現場監理の概要(施設)
    電気設備に関する設計・積算・施工の技術基準の背景と留意点
    機械設備に関する設計・積算・施工の技術基準の背景と留意点
    通信設備に関する設計・積算・施工の技術基準の背景と留意点
    建築設備に関する設計・積算・施工の技術基準の背景と留意点

    • 「受講案内書」の内容を必ずご確認ください
    • 入力事項をあらかじめ用意してからのご登録をお願いします
    • 【書類の郵送必須】令和3年8月2日(月)までの消印有効

    WEB申込だけでは申込完了となりません。

    締切後はいかなる理由があっても受け付けません。

    郵送がない場合は受講申込を「無効」とします。