高速道路調査会について
お問合せ先
総務企画部 総務課TEL:03-6436-2100FAX:03-6436-2098MAIL:info@express-highway.or.jp

ご挨拶

理事長 杉山武彦

 当法人は、昭和32年の設立以来、高速道路と自動車交通に関する調査研究機関として、先駆的な実績を重ね、研究者の育成、高速道路網の整備、自動車交通の発達および諸外国との技術交流等に貢献してきました。
 これもひとえに活動を支えていただいた学界をはじめ高速道路事業者、関係する法人や団体、賛助会員の皆さまなどのご支援ご協力のおかげであり、この場を借りてお礼申し上げます。
 いまや高速道路は日本の社会経済に溶け込み内包されており、あらゆる産業や仕組みとともに持続可能性を保ちながら共存共栄していかなければならない存在です。本格的な人口減少、高齢化社会が見込まれるなか、インフラの長寿命化・維持管理・更新のあり方、料金制度のあり方、災害に強い国土づくりに取り組んで行く必要があります。さらにITS技術の活用による自動走行の実用化に向けた環境整備や取組み等が強く求められています。
 当法人は、高速道路に特化した唯一の公益財団法人として高速道路の建設・管理を直接担う立場としてではなく、客観的・中立的な立場から高速道路に係わる諸課題の調査研究に取り組み、高速道路に携わる人材の育成、情報提供などの事業をより一層充実させ時代の要請に応えるべく高速道路と社会の発展に貢献できるよう努めてまいります。
 皆さまの変わらぬご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成 28 年 6 月
公益財団法人 高速道路調査会
理事長  杉 山 武 彦