お問合せ先
研究助成
研究第一部・研究第二部
TEL:03-6436-2093FAX:03-6436-2098MAIL:kenkyu-josei@express-highway.or.jp
留学支援・海外道路調査団・
国際道路機関等との交流
事業部
TEL:03-6436-2093FAX:03-6436-2098MAIL:ehrf-kaigai@express-highway.or.jp
防災エキスパート支援
事業部 共創事業課
TEL:03-6436-2090FAX:03-6436-2098MAIL:bousaiex@express-highway.or.jp
救急救命対策支援
総務企画部 企画課
TEL:03-6436-2088FAX:03-6436-2098MAIL:aed_ehrf@express-highway.or.jp

海外道路調査団

第64回海外道路調査団(豪ITS工事安全・環境保全対策調査団)

受付終了

 募集開始直後より応募が殺到し、募集定員を超えたため、募集を締め切らせて頂きました。多数のご応募をありがとうございました。

 当法人では、講習等事業の一環として、海外における高速道路を中心とした道路事情を調査する目的で、海外道路調査団を、毎年派遣しております。

 今回は、豪メルボルン市の高速道路における、最新のITS技術、工事安全対策及び、環境保全(動物保護等)対策に関し、現地の取り組みを調査し、意見交換を行います。また、大規模改築工事を全域で実施中であり、その現場視察を行います。
 なお、本海外道路調査団の派遣計画の詳細は、次の通りです。当該業務に関し、中心的に活躍している皆様または、高い関心をお寄せの方々等、多数ご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

募集要領

調査項目

オーストラリアの高速道路等における最新のITS技術、工事安全対策及び、環境保全(動物保護等)対策に関し、現地調査および意見交換を行う。

予定時期

2019年11月23日(土)~ 11月29日(金)(5泊7日)

参加人数

25 名程度 (最小催行人数 23 名程度)
 

申込多数の場合は先着順とさせて頂くほか、募集期間中であっても定員に達し次第、募集を締め切りますのでご了承下さい

また、申込人数が最少催行人数に達しない場合は、お申込みの方と催行についてご相談の上、決定させていただきます。

申込み方法

下記に示す手順に従い、お申込みください。

■お申込み手順
① 申込担当者の方は下記の連絡先へ参加人数を【電話】でご連絡ください。

② 画面下の【Web申込み】ボタンよりお進みいただき、申し込みフォームに必要事項を記入し、送信ボタンを押してください。

③ 申し込みフォームに登録したメールアドレスに参加申込書が送付されますので、参加申込書に押印のうえ、下記の宛先までご郵送ください。

■参加申込書の連絡先・送付先
   〒106-0047 東京都港区南麻布2-11-10  OJビル2F
          公益財団法人 高速道路調査会 事業部 小森
          TEL:03-6436-2093

申込み締切

2019年9月30日(月) 必着

参加費
  • 賛助会員:720,000円/名
  • 一  般:800,000円/名

(旅行中の食事代、現地交通費、報告書作成、諸経費等を含みます。)

概略日程

日付

国名

時間

交通

機関

日  程

食事

宿泊予定

1

11/23

(土)

日本

午前

電車

D:●

午後

航空機

日本発(19:20)

2

11/24

(日)

午前

航空機

メルボルン着(7:55)

B:●
L:○

D:○

メルボルン

午後

自動車

3

11/25

(月)

午前

VicRoads本部 訪問/ 会議

-交通安全対策、ITS、工事安全対策、環境対策に関するヒアリング

B:○
L:○

D:○

メルボルン

午後

トランスアーバン社 訪問/ 現場

 -上記に関する対策実施個所及び交通管制センターの現地調査

4

11/26

(火)

午前

VicRoads(道路運営会社) 訪問/会議

-大規模改築事業"Victoria's Big Build"に係る工事安全対策、環境対策に関するヒアリング

B:○

L:○

D:○

メルボルン

午後

VicRoads(道路運営会社) 訪問/現場

 -大規模改築事業"Victoria's Big Build"の現地調査(ウェスト・ゲート・トンネル、環状道路80号等)

5

11/27

(水)

午前

Ecology and Infrastructure International Pty Ltd(環境コンサルタント) 訪問/現場

 -環境保全(動物保護等)対策に関する現地調査

B:○

L:○

D:○

メルボルン

午後

6

11/28

(木)

午前

メルボルンの高速道路の交通運用・設備に関する現地調査

B:○

L:○

D:○

メルボルン

午後

7

11/29

(金)

午前

航空機

メルボルン発(9:20)

B:●

L:●

日本

午後

日本着(17:40)

※訪問先機関との協議により、行程が変更になる場合があります。(○:訪問地での食事、●:機内食)

map19.png

訪問位置図

◆その他

1) 訪問先等との調整により、調査対象等をやむを得ず変更する場合がありますのでご了承下さい。

2) ホテル予約、航空券発券及び訪問先へのリスト提出のため、10月3日(木)までにパスポートに記載(もしくは、申請時に使用予定)された申請氏名(ローマ字)をお知らせください。また、写しをPDFで10月 11日(金)までに提出をお願い致します。※氏名のローマ字表記が一文字でも異なると、別の人物と判断され、飛行機に乗ることができませんので、ご協力をお願いいたします。なお、パスポートの残存有効期間は入国時に3ヵ月以上が必要です(2020年2月末まで有効なもの)。お持ちでない方または残存有効期間の不足する方は、交付または再交付を受けて、提出日までにご提出下さい(申請から交付まで、目安で7業務日程度が必要とされています。)。期限までにパスポートの写しの提出がない場合、キャンセル扱いとさせて頂く場合がございますのでご留意下さい。

3) 昨今、訪問先より人数制限を受けるケースがあること、航空券や宿泊先の手配が困難となるケースがあること及び多くの団体・会社様に参加機会を提供することから、参加者数を制限せざるを得ない場合があります。この場合、3名様以上のお申し込みを頂く団体・会社様にあっては、1社当り2名様などの調整をお申込み順位下位の団体・会社様からお願いする場合がございますことをご了承下さい。なお、追加募集を行う場合には、3名様以上のお申込みも可能です。

4) 訪問先では、日本の高速道路事業の紹介等を行うとともに、今回の調査テーマに関する意見交換を行うため、調査団派遣前に日本の高速道路事業の紹介や詳細な質問内容等の資料の準備をして頂きます。また、調査終了後は報告書の作成をして頂きます。また、そのための会議の開催を調査前の10月25日(金)および調査後の12月中旬に予定しています。集合場所等の詳細情報につきましては、参加者決定後にお知らせいたします。

5) 宿泊につきましてはシングル部屋、飛行機につきましてはエコノミークラスを利用します。

6) 参加費につきましては、後日請求書を送付いたしますのでお振込み下さい。

7) キャンセル料金等のお取り扱い

    申込確定後のご参加取り消しに伴うキャンセル料金は以下のとおりです。

申込日~調査団出発日4日前までにお申し出の場合

参加費の 35%

調査団出発日3日前から前日までにお申し出の場合

参加費の 60%

調査団出発当日以降またはご欠席の場合

参加費全額(100%)

◆ お問い合わせ先 ◆

公益財団法人 高速道路調査会 事業部 小森

〒106-0047 東京都港区南麻布二丁目11番10号 OJビル 2階

TEL : 03-6436-2093
e-mail: ehrf-kaigai@express-highway.or.jp

参加をご希望の方は、電話予約後、下記WEB申込みボタンよりお申込みください。
TEL 03-6436-2093

このページを印刷する場合はこちらからご利用ください。