機関誌『高速道路と自動車』 最新号表紙
 最新号の目次
刊行物
 取り扱い一覧
賛助会員
ご賛同いただいた賛助会員の皆様に
支えられています
加入のご案内
講習会
一般講習会 保全安全管理講習会
現場監理講習会 研修
高速道路点検診断資格
資格試験 資格登録
ハイウェイテクノフェア
ご案内 開催状況
講演会・発表会
講演会 研究発表会
助成・表彰
留学助成支援 研究助成制度
「道路と交通論文賞」
海外高速道路情報
調査報告・発表資料 月間情報
新技術電子カタログ
カタログ情報

ホーム > 高速道路調査会について

高速道路調査会について

法人概要

法人名公益財団法人 高速道路調査会
所在地〒106-0047 東京都港区南麻布二丁目11番10号 OJビル 2階
設立年月日1957(昭和32)年12月27日 ( 2012(平成24)年4月1日より公益法人移行 )
代表者名理事長 杉山 武彦

基本理念

 高速道路調査会は、高速道路の価値と効用を高め、社会の持続的な発展と人々の豊かな暮らしの実現に貢献します。

活動方針

  • 高速道路に関する社会的、経済的、技術的諸課題や将来に向けたあるべき姿などについて幅広い視野から考究し、調査研究機関としての見識を高めます。
  • 高速道路の果たす多様な機能や役割、価値等について広く社会に向けて発信し、国民の財産である高速道路を大切にする文化を育みます。
  • 高速道路を通じて多くの方々との交流、連繋、協力を深め、組織一丸となってよりよい社会の発展に尽くします。